官能小説!(PC版)

トップページ >> 人妻 >> 妻を他人に10

妻を他人に10

[743] 和也 2017-05-23投稿
そして金曜日の夜に麻衣が、和也、明日友達の理美と会ってくるわ。と言ってきた。高校時代の友人と会うらしい。勿論麻衣の嘘である。明日は酒井さんと会う日なのだ。事前に酒井さんから連絡があり、土曜日麻衣さんと会います。和也さんさえよければ、土曜日は私の家で麻衣さんと二人で一晩過ごしたい。と。私は、勿論いいですよ。と酒井さんに言いました。そして、土曜日の朝から麻衣は化粧を整え、膝下20センチ位のミニスカ姿の衣装に着替え、和也、ひょっとしたら理美と話が盛り上がったら、今日は、理美の家に泊まるかも。と言いました。私は、たまには、麻衣も羽目を外してきなよ。と言うと麻衣は、ありがとう。と私に言い、ほっぺにキスをして、行ってきます。と言って出掛けて行きました。行き先は勿論、酒井さんの家です。私は家で、色々な事を妄想していました。今日酒井さんと麻衣は、どんなセックスをするのだろう?と。 妄想すれば妄想するほど興奮してきました。

感想

感想はありません。

「和也」の官能小説

人妻の新着官能小説

新着官能小説作品

利用規約 - サイトマップ - 運営団体
© TagajoTown 管理人のメールアドレス