官能小説!(PC版)

トップページ >> 体験談 >> 寝取らされる私

寝取らされる私

[880] 玲子 2017-05-23投稿
私は玲子28歳。旦那35歳会社員。結婚4年子供なし。旦那とは会社の取引先の関係で知り合い結婚。結婚を機に会社を退職、今は専業主婦です。旦那とはセックスは新婚当初は毎日の様にしてたけど、今は月1回程度。と云うのも旦那の性癖の影響で。実は旦那は寝取られ趣味がある事が分かりました。旦那から告白されたのは、半年前。夕食取りながら会話の中で、旦那が、玲子。怒らないでまずは聞いてくれ。と切り出しました。私はえっ?何?まさか離婚するの?と聞きました。旦那は、離婚なんかじゃないよ。と言いました。私は、じゃあ何よ?と聞くと、旦那は再度、怒らないでまずは聞いてくれ。と、また言いました。私は、だから何よ?何なの?と聞くと旦那は、落ち着いて俺の話を聞いてくれ。玲子、俺以外の男性に寝取られてくれないか?と切り出しました。私は思わず、何言ってるの?私が貴方以外の男性、つまり全く知らない男性とエッチするって事?無理よ。と言いました。すると旦那は、玲子の怒る気持ちも分かるけど、俺の性癖なんだよ。勿論玲子は大好きだし愛してる。でも今はそれ以上に玲子が他の男性に寝取られるのを見てみたいんだ。と言われました。私は、バカも休み休みに言って。といいました。しかし旦那の思いは予想をはるかに越えるものでした。

感想

感想はありません。

「玲子」の官能小説

体験談の新着官能小説

新着官能小説作品

利用規約 - サイトマップ - 運営団体
© TagajoTown 管理人のメールアドレス