官能小説!(スマートフォン版)

トップページ >> レズ >> 貧乳インテリ眼鏡の地味な女保護司の063発目

貧乳インテリ眼鏡の地味な女保護司の063発目

[103] 女板長 2021-04-10投稿
063発目の貧乳で丸眼鏡の地味な処女の保護司
コミック前科者の阿川香代イメージ無修正AV

18歳男根でフェラ初体験した27歳の眼鏡処女 
スマホで撮られた動画再生中肉棒しゃぶる編

性欲旺盛な18歳男子に獣の様に吸われ捲られて
赤黒く変色してコリッコリに勃った尖った乳首
が生3PSEXで顔射された後の無修正AV女優の
男に揉まれて紅く腫れた83Dカップおっぱいの
すっかり黒ずんで大粒に成った性交後の乳首に
そっくりに成って無修正AV女優の乳首丸出しで
白い深履きパンティのから陰毛をはみ出させて
上半身が裸で初めてオ◯ンポしゃぶる阿川香代
「じゃあ安悟さん香代お口でチンチン舐めるね」

太棹が黒々として亀頭が赤黒い半勃ちの肉棒を
恐る恐る両手で大切に軽く握り締め深呼吸して
目を瞑って生の男根を見つめ話す貧乳眼鏡っ娘
「香代お口でするの初めてだから痛い時教えて
それじゃ咥えるね安悟さん...はむううぅあむう
...初めてオ◯ンポ咥えたけど全然いやじゃない
香代はフェラチオに全然抵抗感が無かったんだ
◯ンポしゃぶるの好きに成りそう!どうしよう?」


感想

感想はありません。

「女板長」の官能小説

レズの新着官能小説

利用規約 - サイトマップ - 運営団体 - PC版へ
© TagajoTown 管理人のメールアドレス